BALNIBARBI RECRUITING 2018

MESSAGE

飲食を通して、なりたい自分になる

我々が大切にしている言葉です。
バルニバービではヤル気さえあればチャンスもあるし、ステップアップも出来る。
頑張った分だけ、さらにやりたいことができる。
想像したものをカタチにする楽しさを感じられます。
失敗は誰にでもあるもの。それで、いいんです。
バルニバービでは、経験よりも意欲を重視しています。
何か新しいコトを始めたい人、「マニュアルが無い中で創りあげていく」という事に前向きになれる人、
あなたの個性を、バルニバービで発揮してみませんか。
変える。カフェで街を、自分の人生を。

You love to eat?
and Want to see guest's smiles?

食べる事が好きですか?
お客様の笑顔が見たいですか?

バルニバービ グループ 代表 佐藤 裕久

飲食業と一口に言っても様々な業態があります。
ファーストフードからファミリーレストラン、屋台そして懐石や
フレンチのグランメゾンまで広範囲にわたります。
その中でどんなときも共通しているのは根底に流れる一つの思いだと考えます。
「食べることが好きだ!!」まずこのことに尽きます。
悲しい時、嬉しいとき、寂しいとき、良き仲良しと過ごすとき・・・
僕たちは食べるということで喜びや救いを感じます。
お客様以上に僕たち自身が「食べることが好きなこと」これは重要!!
次に「お客様の笑顔が見たい」という思いが来ます。
多分理屈ではなくこのことは僕たちの本能に関するものだと思います。

実はこの二つの思いは時に軽んぜられます。
それがどうした、もっと大切なことスキルや知識が要るだろうという
反論も聞こえます。
勿論僕たちは学ぶべきこと、練習するべきことは山ほど有ります。
けれどもこの二つの思いが大前提です。
今ここで胸に手を当ててください。
ゆっくり深呼吸をして感じてみてください。
「食べることが好き!!」ですか?
「お客様の笑顔が見たい」ですか?
今後も新規出店や既存店の更なる充実をはかっていこうと
考えています。
さあ、あなたも私たちと一緒に新しいレストランビジネスのカタチを創っていきませんか?