BALNIBARBI RECRUITING 2018

バルニバービのナウをお届け!
2019.08.25 夏、ヤイトカツオ。お塩でサッパリと。 #否否三杯 #青山和食 https://t.co/Bd8GTGHx7A

NEW PROJECT REPORT
新プロジェクト進行中

水辺の魅力を最大限に活かす天王洲プロジェクト

天王洲PJキックオフミーティング

6月の梅雨の時期にも関わらず、天気の良い晴れた日、蔵前の2Fファニングルームにて
「天王洲セントラルタワー」にて新店舗出店のための、キックオフミーティングが開かれました。

キックオフミーティングは、初めてプロジェクト内容を知る人もいる各部門から担当者が参加し、関係者が全員揃うミーティング。

天王洲PJのプロジェクトリーダーである坂本指揮の元、出店概要や図面やパースによる店舗情報、事業計画(収支)が発表され、
関わるメンバーは、配られた資料に目を通しながら、質問、意見を交換していきます。

「天王洲セントラルタワー」は天王洲アイルの一角にあるオフィステナントを主体とした超高層オフィスビル。
このビルの1Fに新しい店舗を出店するのです。

天王洲アイルは、東京都品川区東品川の臨海部にある再開発街区で、近年オフィスビルや高層マンションが増えつつあり、
飲食店やショップも増えているため近隣の高層マンションに住んでいる家族やオフィスビルで働く方々と、訪れる人の層は広がっています。

新店舗オープン予定地となる場所の最寄駅は「天王洲アイル駅」。
お店へのアクセスはというと、

[東京モノレール 天王洲アイル駅]中央口より徒歩4分
[りんかい線 天王洲アイル駅]B出口より徒歩6分
[JR品川駅]港南口から徒歩18分・車約8分
[JR大崎駅]東口から車約9分

という、決して便利とは言えない場所...ですが、
何と言っても、出店予定の場所は、東京湾ウォーターフロントの恵まれたロケーション!
私たちバルニバービが得意とする水辺で、風もよく通るとても気持ちのいい環境なのです。

また、運河沿いにはボードウォーク(ウッドデッキの遊歩道)があり、休日はボードウォークを散歩する人も多くみられます。
桟橋もあり、舟運の拠点としてこれから益々活性化が期待される場所でもあるのです。

[ 運河を挟んだ向こう岸から出店予定のビルを撮影。ビルの目の前は桟橋があり天王洲の船着場となる場所 ]

水辺の魅力を最大限に活かす天王洲プロジェクト の記事