BALNIBARBI RECRUITING 2018

バルニバービのナウをお届け!
2019.10.31 本日10月31日、アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ横浜がオープン🍕🍽️ #ハンマーヘッド #バルニバービ #横浜 #ダミケーレ横浜 #オープン https://t.co/kkW887BLKZ

WORK STYLE LAB
食を通じてなりたい自分になるメディア

BESIDE SEASIDE

【開店まで後10日】BESIDE SEASIDE 新店舗スタートアップストーリー vol.1

吉田 浩介

開店まで後10日

東京都港区 日の出エリアに2019年8月3日、海と緑に囲まれたBESIDE SEASIDE(ビサイド シーサイド)」が始まります!
はじめまして!店長を務める吉田です!
(BESIEDE SEASIDEを立ち上げるまでは、東京・蔵前のシエロイリオの店長を務めていました!)

この東京の海辺エリアでどんなストーリーでお店が出来ていくのか、その立上げに懸ける仲間達の想いとは、目指すカタチを実現する難しさや苦悩? をお話していきたいと思います!

新店スタートアップ情報の1通目の今回は、まずは僕ら(バルニバービ)の最初のお話を。

バルニバービの1号店は、大阪の南船場「アマークドパラディ」。今から24年前の1995年12月13日にオープンしました。

弊社代表の佐藤が魂と想いを込めて創った店。自分の生き方を懸けた店。そのエネルギーに現企画本部長の中島が魅かれ、同じエネルギーをもって店を立ち上げました。

そのバルニバービは今や90店舗を超え、売上100億を越える企業に成長しました。

でも僕らは「1軒の店に懸ける魂と想いは、あの時と何も変わらない」。

90軒のうちの1軒ではなく「そこにしか生まれない、そこにしか創れない1軒の中の1軒」。

みんなが胸に秘めている「食べる、食べて頂くというお仕事を通して、なりたい自分になる」というフィロソフィは「唯一無二の、そこにしかない1軒を創り上げていく。その過程でなりたい自分になる」という事なんです。

下の写真は代表 佐藤がアマークを立ち上げる際に仲間を集める為に造った「仲間募集!」です。

ねっ!魂を感じるでしょ!!(同じエネルギーや感覚を持つ仲間に集まって欲しいというエネルギー)

‪8月3日にオープンする日の出「BESIDE SEASIDE」も「1軒の中の1軒」です。‬
次の更新をお楽しみに!!

2019.8.3 sat AM7:30 OPEN!
Restaurant & Cafe BESIDE SEASIDE
レストラン&カフェ ビサイド シーサイド

東京都港区海岸2-7-103 Hi-NODE 1F

店内/94席 テラス/100席

[Mon-Fri]
LUNCH / 11:00~14:30 l.o.
DINNER / 18:00~22:00 l.o.
[Sat]
7:00~22:00 l.o.
MORNING / 7:00~10:00 l.o.
[Sun&Holiday]
7:00~20:30 l.o.
MORNING / 7:00~10:00 l.o.
(*2019/7月現在予定。変更の可能性あり)

TEL:03-5439-6506
URL:beside-seaside.tokyo

この記事を書いた人 & 編集後記

吉田 浩介

2000年アルバイトとしてGARB Tokyoに勤務したのちに2011年バルニバービの社員に。GARB江ノ島、Skewなどで店長代理・店長を経て、東京・蔵前のシエロイリオの店長に。2014年に子会社であるバルニバービ ウィルワークス(BWW)執行役員に、2017年、BWW取締役に就任。